CONTENTS

サービス内容

自宅でできるホームステイ型英語学習おうちホームステイとは?

今までの詰め込み型の単純な英語学習では、勉強時間の多さ(年間1000時間以上が目安)が習得の鍵でした。
ですが、勉強を継続することは一般的な学習者においては、強いストレスを生み、継続が非常に困難でした。
おうちホームステイでは全く新しい学習方法を、脳神経科学の研究成果を元にして構築することで、英会話の習得に掛かる時間を大幅に短縮しました。
おうちホームステイは、一般的な英会話で必要な英語力を、1日たった30分のトレーニングを2ヶ月間継続することで習得する、世界でただ一つのサービスです。

おうちホームステイの学習の流れ

おうちホームステイは、ご自宅でも出来る英会話学習法です。
おうちホームステイの学習の流れは、カンタン3ステップとなっています。
また、最新の脳神経科学の研究結果を応用することで、一回のレッスン時間は最短30分まで短縮できました。

おうちホームステイの学習カリキュラム

おうちホームステイでは、8つの会話シーンをベースに、英会話で必要な7つの会話パターンについて一週間ごとに学習していきます。
0週目の「自己紹介のシーン」については、無料体験レッスンの内容になります。
また、9週目は学習テーマを自由に設定できるオーダーメイドレッスンになります。

0週目: 自己紹介のシーン
1週目: レストランのシーン
2週目: 道案内をするシーン
3週目: ホテルののシーン
4週目: ショッピングののシーン
5週目: 道を聞くシーン
6週目: 家の中ののシーン
7週目: ビジネスのシーン

8週目:ご希望のシーン(オーダーメイドレッスン)

24時間サポート体制「ネイティブフレンド」

おうちホームステイでは、英語学習での上達ポイントや不明点を個別でアドバイスするための24時間サポート体制「ネイティブフレンド」を準備しております。

先生というよりも、ホームステイ先で知り合った友達のように、気軽な感覚でサポートをご利用いただければ幸いです。
「ネイティブフレンド」に携わるのは、開発者の山内勇樹と共に長年海外の超一流大学への留学指導をしていたベテラン講師を筆頭に、東大よりもランキングの高い、アメリカの超一流大学を卒業した優秀な世界中のネイティブスピーカーです。

教員向け英語学習手法の指導について

おうちホームステイの元となった山内勇樹さんの英語学習方法は、各種英語学習方法の勉強会や研究会で、参考とされています。
日本各地で開催される中学、高校、大学などの教育機関に勤める英語教員の方へ、山内勇樹が講師となり英語の教育方法に関する講習、セミナー等もしております。

日本の英語教育の最先端を行く英語勉強法であり続けるために、おうちホームステイの学習方法は進化を続けています。

これまでの教育実績

山内勇樹がこれまで英会話学習をサポートした卒業生からの声を紹介します。

英語がペラペラになるレッスン、

TOEIC(R)テスト対策においても

様々な面で山内先生にはお世話になりました。

 

大学までは受験勉強で英語を勉強してきましたが

英語が話せるという状態ではありませんでした。

運よく山内先生と出会うことができ、

私の人生は大きく変わったと思います。

その一つが英語がペラペラ話せるようになったことです。

 

山内先生の方法は、決められたパターンに絞って

英語を話すことで、非常に短期間で、

効率よく英語が話せるようになるというものでした。

受験英語とは全く違うアプローチで、

最初はびっくりしましたが、

ドンドン英語が話せるようになました。

 

本当に英語が流暢に話せるようになり、会社に海外から来客が来たときには、

毎回私が英語で案内をさせて頂くようになりました。

 

こうした英語力と仕事の貢献が認められ、社費留学という形で、

海外への留学にチャレンジできる機会を得たのですが、ここでも山内先生にサポート頂きました。

 

特に複雑な文法構造を駆使してインタビューしたり、

英文履歴書を書く練習をしたわけではありません。

山内先生の勉強法は、明瞭でシンプルな文章を論理的にドンドン繋げていく方式で、

この方法は、短期間で最大限の成果を発揮するにはベストな方法だと感じています。

英語がペラペラになるレッスン、 TOEIC(R)テスト対策においても、 様々な面で山内先生にはお世話になりました。

 

大学までは受験勉強で英語を勉強してきましたが 英語が話せるという状態ではありませんでした。
運よく山内先生と出会うことができ、私の人生は大きく変わったと思います。 その一つが英語がペラペラ話せるようになったことです。

 

山内先生の方法は、決められたパターンに絞って英語を話すことで、非常に短期間で、効率よく英語が話せるようになるというものでした。受験英語とは全く違うアプローチで、最初はびっくりしましたが、ドンドン英語が話せるようになました。

 

本当に英語が流暢に話せるようになり、会社に海外から来客が来たときには、毎回私が英語で案内をさせて頂くようになりました。

 

こうした英語力と仕事の貢献が認められ、社費留学という形で、海外への留学にチャレンジできる機会を得たのですが、ここでも山内先生にサポート頂きました。

 

特に複雑な文法構造を駆使してインタビューしたり、英文履歴書を書く練習をしたわけではありません。 山内先生の勉強法は、明瞭でシンプルな文章を論理的にドンドン繋げていく方式で、この方法は、短期間で最大限の成果を発揮するにはベストな方法だと感じています。